スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いたたたた・・・

葉桜がとてもキレイですね
大きい桜のある家はさぞかし掃除が大変でしょうw

さてはて、うちには天馬くんという柴のわんわんおがいるわけですが
こいつ、普段クールなくせにスイッチが入るとむちゃくちゃアクティブになるのです
今回はそのやんちゃな話


父様が休日の時たまに海釣りに行くのですが、わんこも一緒に連れて行ってます
私はよくわからんので行きませんw
釣りはじっとしてるので犬は暇なんじゃないのかな・・・って思ってたのですが
わんこはわんこの癖に楽しいらしく釣れた時はめちゃめちゃ喜び、釣れないとテンションが低いらしいです
もうすでにこれだけで私より釣りという物を知っている感じがします、おのれ・・・犬の分際で・・・

で、その釣れた時のテンションの上がりっぷりがおかしいらしく体全体で喜びを表現するのですが
どうも物足りなかったらしく、糸にぶら下がってた魚をパクッ!!っと・・・・

氷つく父様

もぐもぐするわんこ

思考が繋がり、「あっ!」と声を出したら ゴクンッ・・・

踊り食いも真っ青だじぇ・・・
その話しを聞き、大笑い
しかもワンコに「魚」と言うと顔を背け、やや下を見ますw
わかってるんですね、自分がしちゃったことを
何度もイジメて楽しんだのですが可哀想になったんでよしよしして可愛がったら手をペロペロ舐めてくるわけですよ
あはは、やめてください、君ちょっと口元魚類臭いですw
そう言うとまた顔を背けて下をみるうちのワンコでした


ってのがちょっと前の話!
今回はちょっと違うのです

前回の失敗を恐れた父様は、その次から釣った魚は目高さに下ろしてはいけない、という反省をしました
もう食べさせませんw
でもまた事件は起きたのです
何度も言うようですが釣りの事はわからんので、細かい仕掛けはわからんのですが
どうやら釣り針を二段、間隔をあけて上下に、ってことらしいのですが一番下と途中に針が付いてるってことでいいのかな、たぶんそう
そんな構造でやってたらしいのです

今回は釣れた時に上にサカナがかかっていて、それを見てピョンピョン跳ねてたらしいのですが
突然ヒャフン!みたいな変な声をあげておとなしくなり、前足で顔らへんをもぞもぞ始めたらしいのです

まぁ、お察しの通り下の針に唇らへんがかかってしまいまして大慌て!
針を取ろうにも釣り針は取れにくく返しがついてるらしく引っ張ると怪我が広がってしまうのでとりあえず糸を切った状態で自宅へ帰還
携帯で連絡を受けていたので母様と私は心配しながら家で待ちます
意外と何もなかったかのようにピンピンしてワンコが戻ってきます
口元には金色の釣り針がキラリ
そして父様は真っ青

小さい時の私が怪我で頭から血を出して連絡した時に「死んでないなら大丈夫」と言っていたのと偉い違いです!

すぐさま行き着けの動物病院に連絡する父様

その間、うわ~大丈夫?とか言いながら様子を見てた私と母様なのですが
ふと頭によぎったんです

「ねね、コイツの釣り針、チャラ男の口ピアスみたいじゃない?」


・・・・・・・・ぶふっ!!
一同爆笑、一匹だけ顔を下に下げる犬w

笑いながら病院に連れて行きました

そして気が付いたんですョ


写メ撮り忘れたあああああああぁぁぁぁ・・・orz


数日前の出来事でしたがチャラ犬はもう傷もなく元気です
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Σ(゜ο゜;)

てんがなまらおちゃめ過ぎてちょっとおまぬけでめんこいですねっ!!
かぁいいなぁ(*ノノ)

…クチピわんこなんてレアですよ?
でも、虐待っぽいよね;;

No title

やることは犬っぽいけどね!
虐待っぽいと言われたらそうっぽいけどやったの自分だからね・・・w

釣り針→不可抗力
クチピ→虐待っぽ


というつもりで書き込んだのですが、言葉が足りませんでした(>_<)
ごめんなさいm(_ _)m
アクセスカウンター
プロフィール
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

しゅが

Author:しゅが

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。