スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月間更新

二桁更新しましたね

ってかいままで二桁更新なかったんですね
超更新してるつもりだったのに~


もうあれじゃない?

今年分終わりでいいんじゃ!?
スポンサーサイト

自分視点あるある

人と共感出来そうな自分体験










牛乳パックを開けた時のあけくちが逆のガッカリ感




スナック菓子の袋を開ける時の力加減でオーバーキル




電話中にメモをとる時のボールペンのインクの出ない率




やりたいゲーム、聞きたいCD等のケースを開けた時の入っていない虚無感




部屋を整理した時に同じ品を複数持っている事に気がつくガッカリ感




古くなったテレビのチャンネルボタンを押すと音量が変わる




古くなったテレビの音量ボタンを押すとチャンネry




窓を開けてる時に限って異常にわめき散らす子供の声




さらにそれをもっと凄まじい勢いで怒る子供の母の声




かしわ餅が葉と融合しすぎててはがれない絶望感




長く書いたブログ記事が保存前にバックスペースで消える消失感!


最後のはめちゃ個人的な事でしたネ
今回空白多いけど別に画像はさみ忘れとかじゃないですよ
つめて書くとむっちゃ短いと思ったからデスヨ・・・

お歌の時間だよ~♪

にこ


島がありまして


にこ


仲間がいるんです





じゃじゃ




まかんこうさっぽう





もあるよ




ときど~き、あっちむいて

ピュー



はてさて

これはなんでしょう
結構驚いたのですよ



嘘だとこう愛しく、家畜でここに居つく。
「なりは確か」
と、医科で外科医委任。功を奏し、コスト浮いた。
「待て、あんたら」
腕は軋む。早く走路這うよ。
人工都市過密、建ったから勝ち。稲穂、板にいつか立つ。
ダメだが、足し、投与。駅で「気」敗戦。競れば綺麗。怪の巣窟要るイモと、昼寝昼間しがちも「気」盗る霊。胃空き、しかしデマ。
――確か「勘違いせんかい」と、裏返ったわしの書くカルテ。
2月、家主の留守担う。ど田舎。あちらでの売る杭。良き敵、激突求む。
「飲み食い少しお待ち」
「屁理屈聞くの?」
「種乗らず、太陽が茶っ葉釣りに、妨げて敷く川面で立つ。」
「もう、こんなに手際よくいく?」
界繋。
「少し著名な絵馬買います。」
「2里、置いていく気か」
と発つ。
今に怒り、
「昔タヌキでも住めたし、明日の夜、坂決め、来い。」
「明らか」
と一言。
今日予報が違い、秋晴れ。今こそ歩いて、行く気無げな帝大行くアイツに敬礼し、
「コンマ小さければ、後引くぞ」
とてポチ浮かれ出す。
またもや腐った柄持つ意は、つや出し。
凪いだ陸風、派手。外科遅れず。先生鋭い。
「あそこ、鈍行も止まる駅だ」
という。いうことは的確。
「カニと海老ね」
何故かツナがついそこに出てくるし。
「苦難」
と、ふと漏らす右近、ゲイ。旦那、リムジン形見と思うも、
「俺は免許無いし」
のたまっている苦しい数奇な奴でした。ケツのまくれない野郎。
「どう、かき入れ。角、つや良き。売れたか?」
「幾らかな」
「カタに取った分入れても損かい?」
「勝つ蟻と張り合うと、そうなる気配」
「俺ヤダ。負けたくないがな」
「なあ、また巻き返すのか?祟っとくよ、敵を。「気」で潰してしまえよ」
「ま、相談だ」
「嘘?」
「ま、酔え。まして私物で『気』を着て、欲取った」
鷹の巣、絵、描き、
「また?」
「まあな。…長い泣く竹、まだやれ。…おい、はけるな!」
「嘘いう蟻は、取扱い簡素も、照れ、印。豚、夙に高菜から食い…。」
「語れ、浮世!」
「奴の連れ、行き交う道路…。」
「やい、なれ!」
「熊の付け足しで、つや無き薄い汁来る…。イテ。…妻楽しいな…。」
「預金め、張れ!」
「思うも、音見た感じ、無理難題。原稿すらも、と。布団無く、シルク手で2個。そいつが夏風邪な。寝冷え-とにかく書き手は、とこういう意図だ。消える的。もう今度こそ」
「アイドル推薦せず、レク?おかげで、はぜか栗台無しだ。」
奴はいつも闊達。
昨夜も玉すだれ。カウチポテト族ひと暴れ。今朝一万個仕入れ、池につい悪意抱いて投げ、泣き、悔いている。
「あそこ参れば気合が違う。保養良きとこ」
と、人から気合込め聞かさる。余の素足、試すもできぬ、確か。無理解にマイッタと書き、悔いて、庵に住い構え、無い目予知し、越す計画。行くよ。和議。手に、軟膏持った。
でも、若くして下駄まさに立派。つや違うよ。いたずらのネタの茎作り、ヘチマ押し、湖水汲み、飲むともっと喜劇的。酔い狂うので埒あかない。
「どう?」
「何するの?死ぬ奴が!」
似てる。
「描く?かの皺断つ絵柄。」
疎い感性が朕描かしたまで。
しかし
「気合入れると気持ちが締まる」
ヒネる人もいる、一句。
嘘の経歴バレ、先生は「気」で消えようとしたが、ダメだったか、ついに逮捕。無い力騙った罪か。死闘根性は、ろうそく屋は無視。「気」は無いから。痰当て、また言うと、少し嘘を右近に言い、影で貝と化した。
張り無く、ついにここで朽ち、客死ということだそう。



答え
↓↓↓

続きを読む

ネット閲覧

お気に入り、を整理していたら見れないページが増えてました
インターネットだと結構ありますよね
古い記事なんて消えてることが多いです


そんなことをしてたら好きだったやつが出てきまして
今回はそれを紹介しようかなと

まぁ知ってる人は知ってると思いますが
「意味がわかると怖いコピペ」というやつです
ちょっとした言い回しや謎かけで不思議さを出すやつですね
楽しみ方としては なんで怖いのか を推理する感じ
まぁ説明するより見てもらったほうがいいかもですね

一応解説も載せますが本文のすぐ下に書いてしまうと読んでてそのまま見えちゃうので
下方の追記に乗せますので推理後の答え合わせや
わからなくてスッキリしない人はそちらをどうぞ


1:謎の能力
ニューヨークの地下鉄を私はよく利用する。
毎朝通勤の度に地下鉄構内で何やらぶつぶつ言ってる一人のホームレスの男がいた。
男の近くの壁に寄り掛かり内容を盗み聞きした。
目の前をおばさんが通る。すると男は
「豚」
と呟いた。
私は思った。なんだただの悪口か、動物に例えているだけか…。
次に普通のビジネスマンが通る。すると男は
「人」
あぁ、まさに普遍的人間って感じの人だな…。
別の日、暇潰しにまた盗み聞きしてみる。
男の目の前をやつれた男が通る。すると男は
「牛」
と呟いた。
牛?どちらかと言うと痩せた鳥だが…?
次に典型的な肥満の男が通る、すると男は
「野菜」
と呟いた。
野菜?豚の間違いだろ?
私は家に帰り考えた。
もしや、次に生まれ変わる生き物、すなわち転生を言い当てるのか!?
その後、何度もホームレスを観察しているうちに疑問も確信に変わった。
ある日思い切ってホームレスに疑問をぶつけ、能力を身につける方法を教えてくれと懇願した。
ホームレスは淀んだ目で私を見つめた後、私の頭に手をかざした。
次の日からホームレスはいなくなった。仙人だったのだろうか?はたまた神か?
私は能力を身につけた。
それは期待するものとは違っていた。
ただ単に、その人が直前に食べたものだった
私はあまりのくだらなさに笑ってしまった。



はい、こんな感じです、わかりやすそうなのから選びましたけど
わかったでしょうか?


2:光るパズル
最近一人暮らしするようになって、
部屋のインテリアとして、パズルを飾ることにしたんだよ。
光を浴びて、暗くなると光るってやつで、その光が儚くていいんよね。

この前も夜帰ってきたら、そのパズルが淡く光っててさ、
なんか出迎えてくれているようで癒されたんだよ。

またパズルやりたくなってきたし、
今度は同じサイズで2000ピースのやつ買ってみるかな。


短いやつのほうがいいのかな~
長いくせにぱっとしないのもありますからね
これ系のやつは解説されてもわからん文とかありますからね
ハッキリしないとイラっとしますよね!


3:壊れたヘッドホン
さっき、2万4千円のヘッドホンが突然壊れた。
音楽を大音量で聴き過ぎたせいか、いきなりプチッと音が出なくなった。
俺はムカついて思わずわざとテレビを床に落とした。
ズドンとテレビが床に落ちた振動を感じて俺はふと我に返った。
何やってんだ俺は。このテレビは15万もしたじゃないか。
たまたま落とした場所には布団が敷いてあって、落ちた振動は多少あったが落ちた音は全くしなかった。
たぶん壊れていないだろうと思いながらテレビの電源を入れてみた。
映像は普通に映るのだが、音が全く出なくなっていた。
最悪だ。15万円のテレビまで壊れてしまった。
それにしても今日は外が不思議なくらいに静かだ・・・
気晴らしにちょっと散歩にでも行ってみようかなぁ


私の使っているイヤホンはテンションあがったワンコにL側が噛み千切られました
昔使っていたイヤホンも子犬の時に片方噛み千切られました
もともとPC用は家族の呼び声聞こえるように片耳にしか付けてなかったんでいいですケドネ

4:凶器
近ごろの警察はなにやってるんだろうね。
血税でで食わせてもらってるくせに、ろくな働きしねぇんだからとんだ穀潰しだ。

先週、職場の近くで殺人事件があったんだよ。
若い女をアイスピックでめった刺し。
しかも普通のアイスピックじゃない、業務用の三本歯のやつでだぜ?怖ぇだろ。

小さな町だから、どこいってもその話で持ちきりだよ。
マスコミもかなり大きく取り上げてる。
滅多にない大ニュースだから無理もないけど、恐怖を煽るだけ煽って無責任なもんだ。
うちのばあちゃんなんか、可哀相なくらい怯えちゃって、毎日何時間も仏壇の前で手を合わせてる。

なのに警察ときたら、まだ凶器すら判明できないだとよ。まったく馬鹿にしてるとしか思えないね。


一応日本の警察は優秀なんですよねぇ~
ただ事件の規模によって力の入れ方が全然なんですよねぇ~
サービス業だと些細な事でもしっかり対応しろって言われるのに・・・

5:2つの着信音
ある休日俺は友人2人とドライブに行った
友人Aが車を運転しながら
「こうして3人で集まるのは久しぶりだな」
助手席で俺は携帯をいじりながら
「そうだな、今日は楽しもうぜ」
後部座席で友人Cが携帯を片手に
「キャハハハ、心配するなって他の女と一緒じゃないよ
男しかいないって!和美は心配性だな~・・・・・」
Cは最近和美という彼女ができたらしく、俺達に彼女の自慢話ばかりしてくる、
おまけにさっきから俺達との会話そっちのけで彼女とずっと電話している
俺と友人Aはうんざりしていた

「そういえば俺メルアド変えたんだ、最近迷惑メールが多くて
いまからみんなに新アドレス貼ったメール送るね」
「おう!送ってくれ」

「ところで今度のデートはどこ行きたい?和美の好きなとこでいいぜ・・」
俺は彼女との電話で浮かれているCを無視して友人全員にメールを一括送信した
「ピロピロ~♪ピロピロリンリン~♪」
「チャラチャラ~♪チャララララ~♪」
車内に2つの着信音が響き渡る、よかった無事に届いたみたいだ


これは怖い話しじゃなくて、ん~まぁ本人からしたら怖いのか・・・
見栄張りたがる人っているんですネ!

6:年齢当て
あと10分ほどで真夜中になるという時間帯に、私は特急電車に乗っていた。
やがて、途中の駅で一人の男が乗り込んできた。
その男は、電車のドアが閉まると、突然我に返ったように乗客の顔を見回し始めた。
「すみません。あなたの年齢は28歳ですか?」
男が私に話しかけてきた。
「そうですが、どうしてわかったんですか」
私が聞き返しても、男は無視して、また別の人に話しかけた。
「あなたの年齢は45歳ですか?」
「そうですけど……」
「あなたは62歳ですね?」
「どうしてわかったんだ?」
そんなやり取りを繰り返していく。
どうやら、その男には、顔を見ただけで年齢を当てる特殊能力があるらしい。
次の停車駅までは、まだ15分以上ある。
私を含め、乗客たちは全員その男に注目し始めた。
「あなたは50歳ですね?」
「そうですが、あと5分で日付が変わったら、51歳になるんですよ」
最後に質問された女性は、笑顔でそう答えた。
年齢を当てていた男の顔が、その途端に青くなった。
「凄いですね。百発百中じゃないですか」
私は男に話しかけた。
すると、男は青い顔を私に向け、こう言った。

「・・・私が見えているのは貴方がたの寿命です」


デスノートの死神の目がこんな能力でしたね
向こうはその能力得るために寿命半分とられるんでしたっけね

いかがでしたか、わかりましたかね?
これ系は数多いんで探せばたくさん出てきます
中には何度読んでもサッパリ理解できない物もあるんですけどね
単純に私の読解力がないだけかもですがががが・・・

この下の続きから解答になりますのでよろしければどうぞ
↓↓↓

続きを読む

私が暑いのはどう考えても夏が悪い

暑くて暑くてたまらないので窓全開で扇風機回して
少しでも節電しようかな、って頑張っているのに
おかーちゃんが部屋に来て一言

「クーラーいれてるからさぁ窓あけてないで閉めておいて?」

コンチクショウ・・・



まぁそんなことはいいです、そんなことは;x;

しっかしホント暑いですね、さすがにこんなに暑いと
そろそろ北海道のほうも雪がとけるかもですね
うん、すごい暑さだ

さて、まぁ言い訳ですけど暑くてね
あんまりゲームに集中できないのですよ
心がね、うん
ちょっとやってはやめて他の、ちょっとやっては他の、みたいな?
フリーゲーのRPGとかも新しい町に着いたらとりあえず今日はもういい、みたいな?
だから画像取り込みも進まないし、フリーゲーサイトでゲーム見繕ってても
なんかやる気が連動しないからこれはよさそうだ、とか思えなくて

っという言い訳でした


この前言ってた鳩専用恋愛ゲーム、ハートフル彼氏ってどんなってコメあったので
画像をちょこっと
はーとふる
たまらんわ~、思わずクルッポーってなっちゃうわ~

今更ながら、これのクリアーってどんなエンディングなのか気になってきたわ・・・

生意気だ!?

うちの天馬くん(犬)がさ

クーラーつけると風の当たる一番良い場所に行くんですよ
私のひんやり掛け布団の上にも乗って
ひんやり感がとれるとどくんですよ

生意気じゃないですか!?
近くいくとお腹だしてきて目で
「ちょっとさすれや」
みたいな感じで見てくるんですよ!

ちくしょう・・・でもかゎいい


犬目線の家族ピラミッドだと


おとん
おかん
天馬
セロテープ


の順番らしいんですけどね
なんか態度が、オマエはホントウに自分のランク低いんかい?
って思ってしまいます

プリン作った

全部レンジでチンするだけ
ちょ→お手軽

たまご1個
ぎうにう100cc
砂糖

お湯
バター

でOKだった
バニラエッセンスなんてもってなかったから使わなかった!


作り方
プリン用になんかよさげな耐熱カップみたいなの用意して
内側にバターぬっておく

カラメル
耐熱容器に砂糖1杯とお水1杯いれてレンジで1~2分
見ながらやって茶色くなり始めたらとめて
お湯スプーンに少々程度いれて器回しながら適当に混ぜる
最初に用意したプリン用カップにカラメル流し込む
んで、ほっとく

プリン本体
ボウルでもカップでもいいんで牛乳いれてレンジで40秒ぐらい
人肌ぐらいに暖めて砂糖2杯ぐらいと卵いれてまぜまぜ

プリン容器に流し込んで大きいタッパあたりにお湯張って
そこにプリン容器を入れる
お湯の量はプリン容器に入ったプリンの具ぐらいの高さ

軽くラップかけてレンジにいれて弱で8分ぐらい
出した時に指とかでちょいちょいって突いて固まってたらOK
ちょっと緩かったらそのまま余熱でほっとくかちょっとレンジで加熱

少し放置して温度下がったら冷蔵庫


こんな感じ
おいしさへの工夫はあとは個人で!
なにげに作っただけなんで画像を撮るのを忘れてますた

好きだったけど

ジャンプのスケットダンスが終わりました
んまぁ、最近進行が急いでたし、話しも残ってた要素消化する感じだったしね
ファンでしたがあっさりすぎる終わりで、ちょっとなんかう~んって感じ

個人的には最近始まった新連載マンガは好きなんですけど
展開急がされて潰されそうなの多いですね
ワンピースってのが面白さがわからないです
見せ方がわかりにくい
ブリーチは毎週10秒ぐらいで読み終わりそうな安定感がありますね!

まだまだ好きな作品はあるので頑張ってほしいもんです

カッパ

スシに行ってきた

おかーちゃんとカウンター席で食べてたんだけど
数席隣の人がお年寄りだったのにめちゃもりもり食べてたw

健康ってスバラシイネ!


あ、なんかプリンがメチャおいしかった

梅雨あけた

っていってるけど、超じめじめー

エアコンの除湿がうなる

ほんとは

テンポ良く二回目のゲームプレイをやりたかった

何本かプレイしたんだけど、これだ!って感じのがないのですよ
ニコニコとかでプレイ動画があふれてるような作品は
やはり面白いんですけどね

アクションとかRPGがやっぱり好きかなぁ~
ノベル系は辛い、読むの疲れちゃう
あ、でもあれだ
鳩専用恋愛ゲーム はーとふる彼氏
は、色んな意味で面白かった


はぁ~、なんか面白いゲームないですかね~
アクセスカウンター
プロフィール
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

しゅが

Author:しゅが

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。